こちらの商品は販売期間が終了しています
来年の旬をお楽しみに!

販売期間
12月20日
まで
fujita_2019_tarako

生産者の
藤田恭介さん

積丹半島・古平町で創業100年、「老舗の伝統製法たらこ&ぷちぷちたらこ」

古平町

ぷちぷち5種

¥4,020
(税込)(※送料込)

古平町の景色

北海道を代表するたらこの名産地・積丹の古平町

藤谷バイヤー

「じもふる」バイヤーの藤谷透です。今回は古平町で100年続くたらこ屋さんの「たらこ」と「ぷちぷちたらこシリーズ」を皆様におすすめします。
北海道のたらこの生産地と言えば白老町の虎杖浜が知られていますが、実績という点で古平町は負けてはいません。一時は、たらこの生産日本一を誇っていましたし、今でもその上質さ、味わいの良さは最上クラスにあります。

古平(ふるびら)町って、どこにあるのですか?

藤谷バイヤー

北海道の地図を浮かべてください。日本海側に積丹半島があります。その半島東部のほぼ中央にある海に面した町です。ここは江戸時代よりニシン漁場の古平場所として栄えていました。ニシンは昭和の中頃より不漁となりましたが、現在も漁業は盛んで、古平港にはホッケ、カレイ、イカ、タコ、甘エビをはじめとする海の幸が豊富に水揚げされています。
この漁業と連携して、水産加工業が発達しており、特産品のたらこなどを生産しています。

古平は、たらこの産地だったのですね。知りませんでした。
ところで、たらこはスケトウダラの卵(卵巣)ですよね。古平の海で獲れるのでしょうか。

藤谷バイヤー

古平の前浜でもスケトウダラはとれます。前浜産のたらこも販売されることもあるのですが、多くはアラスカ産です。

良質の輸入卵とハイレベルな加工技術で極上のたらこへ

藤谷バイヤー

日本のスケトウダラ漁は明治の後半からスタートし、一時は豊漁の時代がありました。しかし、1977年以降の200海里時代になると、スケトウダラの漁獲量は激減し、たらこを安定供給するにはアラスカなどからの輸入卵に頼らざるをえなくなったのです。

ああ、それでアラスカ産なのですね。

藤谷バイヤー

はい。アラスカ産は粒が大きく柔らかなのですが、皮がはがれやすいデリケートな卵ですので扱いが大変なのです。しかも、当時は冷凍技術がまだ発達しておらず、日本産に比べ「質の劣る輸入卵で高品質のたらこをいかにして提供するか」が水産業者の課題となりました。古平では「塩蔵方法」という伝統の製法を研究・改良し、水産加工技術をさらに磨き、高めることで課題に挑みました。
現在は船上凍結等の冷凍技術が発達し、良質な輸入卵を入手できるようになりました。この魚卵にハイレベルな加工技術が生かされ、古平で極上のたらこを提供できるようになったのです。

生産者の藤田恭介さん

古平町には100年続く「たらこ」という愛がある、幸がある

藤谷バイヤー

昔ながらの「塩蔵方法」は、100年続くたらこ屋さんでも取り入れています。

100年って、すごいですね。

藤谷バイヤー

その老舗たらこ屋さんは、1918年(大正7年)創業の「ヤマダイふじた」です。初代は藤田弥一さんで、現在は5代目の恭介さんが引き継いでいます。
「ヤマダイふじた」では代々伝わる「塩蔵製法」にこだわっています。塩角が少なくなるよう漬け上げ後にじっくりと低温熟成。たらこ本来の旨味を損なうことなく、うす色の上品な味に仕上げています。
また、熟練した職人の手によって厳しく選別し、卵の一番いい状態である「真子」だけを選りすぐり、お客様にお届けしています。

手づくりでしか引き出せない本物の味わい

藤谷バイヤー

こちらは「ヤマダイふじた」の主力商品でもある「たらこ」500gです。卵の状態、塩加減、熟成時間などを人の目と舌・感触で確かめながら、安心して食べられるたらこを手作業で作り続けています。食感に、つぶつぶ感に、鮮度の良さを感じられ、道内外の多くのたらこファンに支持されています。

ぷちぷち醤油たらこ

たらこを手軽に味わえる、5種類の「ぷちぷちたらこシリーズ」

藤谷バイヤー

「ぷちぷちたらこ」は「醤油たらこ」「めんたいこ」「明太子バター」「しおたらこ」「みそたらこ」の全部で5種類。 つぶつぶ感にこだわり、一つ一つ手作業で皮を取り除き、特製のタレに漬け込み再度熟成させて仕上げています。おにぎりやサンドウィッチ、パスタの具材におすすめ。
今回は、写真右の90gタイプを5種類セットさせていただきました。
※チューブ入り200g(写真左)は今回お取り扱いしていません。

90gだけど、5種類を味わえるのね。いろんな料理に使えて、楽しみだわ。

ぷちぷちめんたいこ

藤谷バイヤー

明太子をお手軽に。パスタなどの麺に、お酒のおつまみや和え物に、様々な用途にお使いいただけます。
※チューブ入り200g(写真左)は今回お取り扱いしていません。

ああ、明太子パスタを食べたくなっちゃった。

ぷちぷち明太子バター

藤谷バイヤー

明太子バターは、「ぷちぷちたらこシリーズ」で人気NO.1。アイデア次第で様々なお料理にOK!
※チューブ入り200g(写真左)は今回お取り扱いしていません。

私はトーストに塗って食べたいわ。

ぷちぷちしおたらこ

藤谷バイヤー

塩分を控えめにし、 つぶつぶ感や品質、 保存性にこだわりました。 ご飯や晩酌のお供にどうぞ。
※チューブ入り200g(写真左)は今回お取り扱いしていません。

行楽のおにぎりや子供のお弁当にもいいわね。

ぷちぷちみそたらこ

藤谷バイヤー

道産の赤味噌を使った優しい味です。 手作業でたらこの皮を取り除き、特製タレに漬け込み、再度熟成させて仕上げました。
※チューブ入り200g(写真左)は今回お取り扱いしていません。

和風のお料理に合うかも。

老舗たらこ屋100年の美味しさを、ぜひ「じもふる」で

藤谷バイヤー

今回ご提供の「たらこ500g」と「ぷちぷちたらこシリーズ5種、各90g」は12月中旬より順次発送となり、12月25日までにお届けいたします。年末・年始の一品にも、おせちに飽きたお正月のあとの一品にもぴったり。
たらこ加工の名産地として知られる北海道古平町で 100年の老舗たらこ屋「ヤマダイふじた」が製造しました。 職人の手と舌、伝家の技、最新の冷凍技術が生かされた 上質・美味・便利なたらこをぜひ「じもふる」でお求めください。

藤谷透ふじたにとおる

「じもふる」を運営する株式会社ひとと(本社:札幌)の代表取締役である。地元マイスターや魚介・野菜・お米等の食品バイヤーとしても日々活躍しています。通販事業を始める前から、漁場や大地を駆け回り、市場を巡り歩き、本物の味を舌で確かめてきました。漁船に乗りこみ漁の現場に同行したり、水産加工の現場を見聞したりして、プロフェッショナルに学び、魚介や生産品に対する目利きを養ってきました。そんなバイヤー藤谷がこれまで食べてきた北海道の美味の中で「これは旨い!」と思ったものだけを選んで「じもふる」で紹介してまいります。


この商品の生産者について
fujita_2019_tarako

藤田恭介さん

古平町

商品詳細
コース種類
「ぷちぷちたらこシリーズ90gタイプ、醤油・めんたいこ・明太子バター・しお・みそ5種セット」コース 限定10セット
「たらこ500g」コース 限定10個
予約販売期間
2019年11月28日~12月20日まで
お届け時期
2019年12月中旬~12月25日 順次お届け
  • 商品のお届けは、2019年12月中旬からとなります
  • 出荷時期を断定することができないため、出荷日のご指定は承ることができません
  • 限定数に達した場合、販売は終了となります
  • コースが複数ある場合は、「カートへいれる」ボタンの上部の項目からご希望のコースを選択することができます
  • こちらの商品はお届け希望月を選択することができません
  • 【お届け時期】になりましたら、順次発送いたします。お届け日は指定できませんが、ご希望の時間帯は指定できます。ご注文の際、「発送・支払方法」にて時間帯をお選びください
  • 新鮮な商品を少しでも早くお客様へお届けできるよう産地での直接梱包を行っております
  • 送料について

    北海道発送で配送先が東日本エリアの場合、【送料】は販売価格に含まれています。
    そのほかの地域は別途、追加送料が必要です。詳しくは、こちらへ。

    fujita_2019_tarako
    fujita_2019_tarako

    積丹半島・古平町で創業100年、「老舗の伝統製法たらこ&ぷちぷちたらこ」

    予約販売期間 今季の販売は終了しました
    2019年11月28日~12月20日まで
    お届け時期
    2019年12月中旬~12月25日 順次お届け
    出荷日が近づきましたら、お届け前にメールでご案内します。
    コース
    お届け希望月
    在庫状態 : 売り切れ
    ¥4,020
    (税込) (※送料込)
    今季の販売は終了しました
    数量

    この商品にコメントする

    ※ログイン時のみコメントすることができます。